2012年10月25日

季節の変わり目


今年の夏は本当に暑かったですね〜


動物病院にもお腹を壊して下痢になった子や

皮膚病の子がたくさん来ていました。


すっかり涼しくなってきて

朝晩はもうすでに寒いくらいです。


この季節の変わり目もまた

体調を崩すことが多い時期です。


また、夏を頑張って乗り切った子に

疲れが出てくる時期でもあります。

特に高齢の子は要注意exclamation×2


うちのおばあちゃんウサギのチェリーも

食欲不振とくしゃみでただいま治療中です。



体調の変化をよ〜く見ていてあげて下さいね

急な気温の変化も大敵ですので

しっかり管理してあげましょう。



食欲が出てきたからといって

食べ過ぎにならないよう、食生活にも気をつけましょう

肥満は病気の元手(パー)  ・・・私も気をつけなきゃあせあせ(飛び散る汗)



動物は言葉が話せません。

飼い主さんだけが頼りです揺れるハート





ヒュウガ.JPG




愛犬との絆を育てよう!
犬の保育園Presea 11月29日OPENです♪


posted by oreoreo at 23:31| Comment(0) | 日記

2012年10月19日

体の音

トクン トクン

トクン トクン。。。


愛犬の体の音に耳を傾けたことはありますか?

心臓の音、お腹がキュルキュル動いている音

けっこういろんな音がしておもしろいですよ。

犬の体に軽く耳を当ててフウっと深呼吸。

命の音が聞こえてきます。

トクン トクン。。。


お互いにひとつの命同志

今を精一杯生きているということ。

支え合っているということ。

会うべくして会ったということ

そんなことを思いながら耳を澄ませていると

心臓の音がゆっくりになってきます♪


これが私のリラックス法です犬ハートたち(複数ハート)


IMG_7716.JPG


絆づくりの最初の1歩
Presea週末パピーパーティー開催中です♪







posted by oreoreo at 22:31| Comment(0) | 日記

保護犬たちに導かれて


早いもので、東日本大震災からもう1年半が過ぎましたね。


日々の忙しさにまぎれ、記憶が薄れかけていたようです。


今日、駅前で募金活動をしている人を見かけてはっとしました。

しかも、犬の避難所のための募金だったので思わず寄付をしました。



地震の直後は“何かしなきゃ!!”という思いにかられ

本当に、本当に微力でしたが

被災地の犬を保護しているというシェルターにボランティアに行きました。


当時会社勤めをしていた私はなかなか休みがとれず

ゴールデンウィーク中だけの短い期間でしたが

ほんの少しでもお役に立てたことが嬉しかったし

私自身にとっても貴重な体験でした。


あのシェルターで被災したワンコたちと触れあったこと

それから、たくさんの保護犬たちと出会ったこと


今思い返すと、トレーナーになりたいと思ったのは

この時がはじまりだったかもしれません。



攻撃性がなく、人を怖がらない犬は

災害時にも保護してもらえる可能性が高いのです。


施設では犬舎の中で過ごさなければなりません。

クレートやケージでリラックスしていられる子なら

ストレスは少なくて済むと思います。


飼い主さんとの絆がしっかりできていれば

捨てられるワンコも減るでしょう。



がんばらなくちゃ手(グー)


あの時の気持ちをを忘れないように。



ハッチ.JPG




飼い主さんと愛犬が幸せに暮らすためのお手伝いをさせて下さい。

犬の保育園Presea


















posted by oreoreo at 01:17| Comment(0) | 日記